よる日記

散歩とか音楽とか

むしゃくしゃして行った、どこでもよかった

旅に出て何か見たり聞いたりしてもだいたい何も思わない。何も感じない。


旅行好きですか?って聞かれたら「好きです」って答えるけど旅行が好きな友達と比べると自分は全然旅行好きなんかじゃないなって思う。比べなくても思う。旅行は人と行くもので1人で行くことはないって言う人は勿論だけど、一人旅が好きって言う人とも大体芯のところでは合わない。

旅行好きな人はみんなどこかに行ったことをとても嬉しそうに話す。そこで見たもの聞いたことがどんなものでそれに着いてどう感じたかを生き生きと話す。


バックパッカーって大体1人だけど世界一周して価値観変わりました!自分の目で世界を見て見たい!とか言ってる人とは一人旅が好きってとこは共通してるけど、違うところが大きすぎる。一人旅が好きな人が集まって情報交換するサークルとか入れる気がしないし、そういう団体のHPの文章の文体もだいたい気に入らない。めちゃくちゃ辛気臭く旅行記書くやつがいたっていいじゃないか。


もっとも気に食わないのは文章のテンションみたいなカタチの部分じゃなくてもうちょい中身の方だろう。俺のは多分旅行好きとは言わない。自分の外側に行く理由を見つけるタイプじゃない。そういうのを人に何と言えばいいのかわからないけど。ってか理解して欲しいとか思わんけどそもそも。



それはそうと今YouTubeでかけてるジョンコルトレーンがまじうるさい。家畜の鶏が死ぬ時の断末魔みたい。