よる日記

散歩とか音楽とか

実習に行くまえと何かが違う

一週間の実習を終え東京に戻ってきた。いつもと違う環境でいつもと違う人たちといつもと違う生活リズムでいつもと違う食事をしたことは俺の「組成」のようなものを変えてしまった。

いいとか悪いとか楽しいとか楽しくないとかおいといてとりあえず何らかの変化が起きている。東京へ戻って1日も経っていない今は何だかある世界とある世界の中間地帯に居るような感じで、混乱している、というか整理がつかなくて何をすればいいとか何をしたいのかがわからない。


今までに行った旅のどれよりも大きな変化が自分の身に起きているような気がする。繰り返すけど人生観が変わったとかこれから頑張れそうだとかそういうことじゃない。とりあえずいつもの自分と違う自分になっている。俺は今誰なんだ。どこにいるんだ。
この状態はいつまで続くんだ。